トップ / 歯医者の競争とサービス

レーザー

歯医者に診てもらうことで

食事をしている時に歯がぐらついていることに気付くこともあるでしょう。そのままの状態で放置してしまうと、歯が抜けてしまう危険があるため、早めに歯医者に診てもらうことをオススメします。歯周病等の病気が進行していないか詳しく診察してもらうことができますし、歯を失わないための治療を受けることができるため安心です。歯のことで悩んでいるのならば、気軽に歯医者に相談してみると、より長く自分の歯で物を食べることができるようになるでしょう。

歯医者に通う必要性とは

虫歯は自然には治りません。虫歯になったら必ず歯医者に行かなければなりません。では、どうして虫歯になるのかと言うと虫歯菌が歯の表面にあるエナメル質を溶かすからです。虫歯菌は砂糖を餌として増殖します。歯に穴が空いてしまったら自然治癒はしません。歯医者にも種類があり、いくつかの診療科目があります。虫歯や歯周病の治療なら一般歯科です。歯の矯正を行う矯正歯科。ホワイトニングなどを行う審美歯科などがあります。歯の症状によって使い分けるようにしましょう。

↑PAGE TOP